水素水の効果的な飲み方は?1日どの位?

水素水は、基本的に開封するとすぐに水素が抜けてしまう事が多いので時間を空けて1日に少量ずつ飲むよりは、開封したらすぐにその分を飲み切ってしまうのが効果的な飲み方です。

水素水は、1日300から500ml位を毎日飲むことで身体の細胞レベルで変化していくのですがその際に数日だけ飲んだ位だとあまり変化を感じない人が多いので最低でも1ヶ月は毎日飲めるとかなりの効果を実感する人が多いです。

水素水を1ヶ月間飲んでみて実感する効果は、様々で美肌になった、疲れがすぐに取れるようになった、免疫力が上がって風邪をひきにくくなったなどが多いです。

人間の身体は、水が大部分を占めているので水素水を飲むことによりその効果である活性酸素を減らすことが出来るので1ヶ月飲み続ける事で身体が変化するという訳です。

さらに水を沢山飲むことで便秘解消にもつながります。

腸内環境が良くなると身体全体の健康に影響すると言われているのでその結果様々な健康効果が期待できます。スポーツをしている方には特におすすめで毎朝とスポーツ後の水素水で疲労感がかなり軽減されます。

そこから続けていくことでどんどん身体の調子が良くなっていく人も多く良くある効果としては、新陳代謝が良くなり汗をかくようになった、朝の目覚めがスッキリするようになった、利尿効果によりむくみが取れて全体的にすらっとしたなどです。

私は、水素水を飲んで3ヶ月が経つのですが元々は本当に虚弱体質ですぐに子供の風邪を貰いそして浮腫むためにいつも足が怠いという症状がありました。

水素水を飲んで1ヶ月目は目に見えた効果を感じる事は無かったのですが飲んで2ヶ月目位から酷い肩こりが解消しました。

そして、いつも子供から貰う風邪も感染しにくくなりトイレの回数も増えてむくみが取れて足の夕方の疲れが激減したのです。

急にここまで体調が良くなる事に思い当たることが水素水位しかなかったので恐らく効果があったのだと思います。今後も少しお高いですが週に3~4回飲むのを継続していこうと思います。